タグ:宮城県 ( 6 ) タグの人気記事

宮城県_旅行

2017年8月 久しぶりに、母の生まれ故郷、宮城県に出かけてきました。
そこは内陸なのですが、数年前に行った「女川(おながわ)」「南三陸(みなみさんりく)」といった、東日本大震災にて被害を受けた場所にも出かけたくそちらから行ってまいりました。

だいぶ盛り土がされて、津波を回避できるような状況になっていました。
震災遺構もあって、何も言わず家族で合掌。
その反面、海幸も堪能してきました。

a0126203_23161492.jpg
女川の震災遺構です。
a0126203_23170079.jpg
女川交番のアップ、津波の恐ろしさを改めて痛感します。
a0126203_23180120.jpg
新しくなった、女川駅の中心。様々なお店が出ていまして、観光客でにぎわっていました。
a0126203_23185829.jpg
a0126203_23191361.jpg
駅の向こうはすぐ海です。
a0126203_23195108.jpg
おっと、さんまパン?
a0126203_23203772.jpg
きちんとお魚の味しました。嫌な感じではなく、美味しかったです。
a0126203_23220872.png
こんな感じで移動していました。
話は変わりますが、デジタル時代になって自分の移動や時間がみえるのって
想い出作りには記憶に残るのですごーくありがたかったりします。

a0126203_23233695.jpg
女川駅からすぐ近くの「あがいんステーション」お土産屋さんです。
私は「ホヤ」が好きなので、加工品やらなんやら、結構買い物しちゃいました。
a0126203_23245461.jpg
いつかは鉄道の旅もしてみたいものです。




[PR]
by yasube01 | 2017-09-07 23:25 | あちらこちら

CONTAX T3 武家屋敷

a0126203_23423712.jpg
夏休みに出かけた宮城県旅行で撮った
登米市にある武家屋敷。 雰囲気がよかったので CONTAX T3でパチリ。

最近また意識的に撮るようにしているのですが、オートフォーカスが定まらないこともしばしば。
そろそろ?オーバーホール?いくらかかるのか・・・・。考えただけでもぞっとします。
オーバーホールに出して悪くなることもあるでしょうに。

CONTAX T3

[PR]
by yasube01 | 2014-10-22 23:45 | あちらこちら

日本の甲冑(CONTAX T3)

a0126203_23371550.jpg
今年の夏の思い出の一コマ
宮城県に旅行に出かけた先の道の駅で何体かの甲冑が展示されていました。
とても迫力のある兜(かぶと)と鎧(よろい)。

今にも武将が刀を抜きそうな迫力のあるものでした。
この写真ではわかりませんが、胴(どう)や垂(たれ)の部分は
装飾が施されて芸術の域に達するような雰囲気もあって見ごたえがありました。

CONTAX T3 宮城県 大崎市 





[PR]
by yasube01 | 2014-09-11 23:42 | あちらこちら

窓辺から(CONTAX T3)

CONTAX T3で撮った宮城県 登米市での1ショット
すべてオートで撮っているので難しいことは一切していないのですが、
このカメラでファインダーを覗いてシャッターを押すととてもワクワク
するんです。

ファインダーを覗いているとき、
シャッターを押した感覚
現像からあがってきた写真

この3点が 時間を追って楽しめるのがフィルムカメラである
CONTAX T3の良さなのではないでしょうか。

a0126203_23213959.jpg
CONTAX T3 宮城県 登米市



[PR]
by yasube01 | 2014-09-01 23:35 | あちらこちら

漁業指導船 「みやしお」 宮城県(女川港にて)

漁業指導船という船に宮城県女川漁港で出会いました。
東日本大震災で被災した2隻の調査船の後継として、三陸沖で漁場環境や魚の資源量などを調べる・・・
のだそうです。
とてもきれいな船だなと思ったら、2014年4月から竣工なのだそうです。
詳細は河北新報のHP記事で、→ 漁業指導船 「みやしお」新造祝う 石巻で竣工式
a0126203_22231656.jpg
a0126203_22231453.jpg
a0126203_22231555.jpg
RICOH GRDIII
宮城県 女川町

[PR]
by yasube01 | 2014-08-27 22:28 | あちらこちら

宮城県 南三陸 防災対策庁舎跡

a0126203_21433984.jpg
この写真を見たことがある方も多いと思います。
宮城県、南三陸で2011年3月11日の津波に
襲われた防災対策庁舎です。

この建物のほかにも、まだ流されたままの建造物が
いくつか残っていました。

復興にはまだほど遠い現実を感じました。
家族で手を合わせてお祈りをしました。

CONTAX T3 宮城県 南三陸町


[PR]
by yasube01 | 2014-08-16 21:44 | あちらこちら